【PR】

メンズライフクリニックの失敗

メンズライフクリニックと包茎手術の失敗例を紹介!

もし包茎手術で失敗してしまったら・・・考えただけでもゾッとしていましますよね。

男にとって大切な部分なので、万が一失敗したら立ち直ることができなくなってしまう。

 

そして、あなたもメンズライフクリニックの失敗について気になっていませんか?

包茎手術を受けたいけど、メンズライフクリニックで失敗した人の書込みなどが気になる人も多いと思います。メンズライフクリニックの失敗例が気になる

そうなですよね。特に成功した話よりも失敗の方が気になってしまうものです。

こちらでは、メンズライフクリニックの失敗について紹介していますので興味のある方はご覧ください。

 

あと、驚きの割引情報を紹介します。

メンズライフクリニックでは、包茎手術のスタンダードカット通常価格99,000円

55%OFFの45,000円で受けられるキャンペーンを開催中です。

半額以上の割引で手術を受けられるチャンス!

人気のキャンペーンですので、希望日を確保したい方は、お早めにご参加くださいね!

 

 

55%OFFで包茎手術が受けられる

今すぐ公式サイトを見てみる

無料カウンセリングだからタダで相談できる

⇒最安値!45000円で包茎手術を受けたい人はクリック

 

ちなみに、55%OFFの45,000円キャンペーンの申請方法や注意点を詳しく解説していますので興味のある方はご覧ください。

⇒ メンズライフクリニック45000円キャンペーンの申請方法と注意点

メンズライフクリニックの口コミ一覧

あと、全国各地にあるメンズライフクリニックに特化した口コミ評判、悪評も紹介していますので、近くにあるメンズライフクリニックだけの口コミを知りたい方はご覧ください。

北海道・札幌 宮城・仙台
東京・池袋 東京・錦糸町 東京・新宿
埼玉・大宮 石川・金沢 愛知・名古屋
大阪・梅田 神戸・三宮 岡山・岡山駅前
広島・八丁堀 愛媛・松山 福岡・博多
熊本・下通

それと、⇒メンズライフクリニックのカントン包茎限定の口コミもありますので興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

メンズライフクリニック包茎手術の失敗は?

メンズライフクリニックの失敗例を紹介

メンズライフクリニックの失敗談を調べてみましたのですが、さすがにグーグルマップやネット上の書込みなどでは失敗例を探すことはできませんでした。

そこで、メンズライフクリニックの直接の失敗例ではありませんが、包茎手術の失敗例として考えられるパターンをいくつかご覧ください。

包皮を切り過ぎる

包皮を切り過ぎてしまうと、勃起した時にツッパリ感、ハリや痛みを感じる事があります。

といっても、切り過ぎる失敗は、余程経験や技量のない医師が手術した場合にしか起きません。

よほどのヤブ医者という事になりますので注意が必要です。

縫い合わせた部分の腫れなど

縫い合わせた部分がムラなどではなく、腫れや膨らみによって痛々しく見える事があります。

ただ、これは痛そうに目立つというより、見た目が非常に悪くなるのであなたも女性もドキっとするかもしれません・・・。

技量や経験不足、患者の体質をしっかり理解していないなどが原因になります。

ツートンカラー(2色)

切除した部分がツートンカラーになってしまう失敗です。

ただし、ツートンカラーは失敗というよりは、手術方式によっては仕方なく起こってしまう可能性があります。

環状切開法や亀頭直下法といった手術では、色の違いが異なる部分の包皮をつなぎ合わせることになるため、どうしても起こってしまいます。

小帯の切除

小帯の切除というのは、裏筋の部分を切ってしまうことで感じにくくなってしまう失敗です。

この失敗は、縫い合わせる部分が亀頭に近い位置であればあるほど起こってしまう失敗で、執刀医の技量や経験も大きく関わってきます。

ペニス自体の形が変わる

ペニスの形が変形してしまうという失敗です。

包茎手術によりリンパ腺が切断されて、その事が原因でリンパの流れが悪くなってしまいます。そして、部分的に溜まり腫れにつながるというものです。

亀頭直下法の手術で発生しやすい失敗と言われています。

薬剤注入による失敗

メンズライフクリニックでも受ける事ができる薬剤注入による『切らない手術』ですが、技量や経験不足などが原因で問題や失敗が発生することがあります。

見た感じの失敗もありますが、注射の注入物が血管を圧迫して血流が悪くなります。恐ろしい事に壊死すら起きる致命的な失敗が起こることもあるようですので、切らない手術とはいえリスクはあるのです。

 

以上が包茎手術での失敗事例の典型例でした。執刀医の技量や経験不足、亀頭直下法は割と全般的に失敗しやすい手術と言えるかもしれません。

メンズライフクリニックの口コミや悪評ではこういった失敗はあまり報告されていませんでしたが、一応考えられる失敗例なので参考にしてください。

包茎手術が失敗する原因は?

メンズライフクリニックの失敗する原因は?

メンズライフクリニックの失敗例ではありませんが、包茎治療が失敗する原因として、3つの原因をリサーチしてきました。

また、その原因に対してメンズライフクリニックがどのような対応や処理をしているかも解説していきます。

担当医の技量や経験不足

包茎手術を失敗してしまう一番の原因は、担当医の技量や経験不足があげられます。

当然といえば当然ですが、手術は担当医の経験と技量に大きく左右されます。

皮を切るだけの包茎手術であっても、いい加減な技量や経験不足では失敗してしまう可能性が高くなるのは当然です。

 

ただし、メンズライフクリニックでの包茎手術をする担当医は、美容外科医ではなく泌尿器科や形成外科といった専門医を執刀医としています。

これは、泌尿器科や形成外科の専門医でないと対処できない知識やテクニックがあるからです。

患者と医師とのコミュニケーション不足が関係している

患者の医師とのコミュニケーション不足は、失敗に繋がりやすい原因と言えます。

特に料金面での問題で非常に出やすくなってしまうのです。

クリニックの担当医から高額な治療を強引に勧めたり、危機感を煽るような押し付け感、非常に高く納得出来ない料金が請求されたりします。

患者の悩みや要望、質問をよく聞かないようなクリニックでは絶対に手術を受けてはなりません。

ただし安心してほしいのですが、メンズライフクリニックでは無料カウンセリングによって、患者が満足するまで話し合い、お互い納得した上で手術を行ってくれます。

メンズライフクリニックには気さくな先生が多いのはありがたいことです。

包茎手術が保険適用である

保険適用の包茎手術を受けると「いかにも包茎手術を受けました」的な仕上がりになる事が多いようです。

保険適用の包茎手術は、基本的に性行為が正常に行えるかどうか?という機能性についてのみ考慮されています。

つまり、保険適用の手術は見たは関係なく、どうしても「バレやすい」仕上がりになります。

環状切開法などは、メンズライフクリニックの熟練医師による手術であっても、ツートンカラーになる可能性はあります。

見た目も重要という方は、保険適用出来る場合でも、より仕上がりの美しい保険適用外の手術を選択することが大切です。

もちろん、カウンセリング時にしっかり相談する必要があります。

メンズライフクリニックでは、こういった場合は患者にしっかりと伝えています。

まとめ:メンズライフクリニックと包茎手術の失敗例について

直接メンズライフクリニックという訳ではありませんが、包茎手術の失敗について紹介させていただきました。

包茎手術で失敗を回避するためには、メンズライフクリニックのような技量や経験豊富の執刀医やしっかりカウンセリングを用意してくれるクリニックが重要です。

包茎手術で失敗するなんて考えたくありませんが、メンズライフクリニックは安心できるクリニックなので興味がある方は、無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

 

 

55%OFFで包茎手術が受けられる

今すぐ公式サイトを見てみる

無料カウンセリングだからタダで相談できる

⇒最安値!45000円で包茎手術を受けたい人はクリック

包茎クリニックに迷ったらどうしたら良い?

20院の画像

こちらのサイトでは、全国にある20院の包茎クリニックの比較を徹底的に行い、2024年はどの包茎クリニックが安い、腕が良い、麻酔の方法などをリサーチしておすすめの10院を紹介しています。

包茎クリニック選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

 

\全20院を比較!/

包茎クリニック総合ランキングを見る

あなたが希望するクリニックが必ず見つかる

 

© 2024 【2024年最新】包茎クリニックおすすめ10選!人気20院から比較 Powered by AFFINGER5